還元率

クレジットカードで節約もできるって本当?!

高額な買物をした時に使用するイメージの強いクレジットカードですが、最近では様々なクレジットカードがでてきて使用することによってよりお得になるといったカードで日常生活のちょっとした買物でもクレジットカードを使用してポイントを貯めるといった方も増えてきています。
お店によってクレジットカード会社と提携しポイントなどを割引として利用できるようなシステムなども増えてきています。
使い方によっては非常に便利となるクレジットカードですが買物しても現金のように減るということがないため手軽に利用でき請求書を見てビックリなんてことにならないためにも注意が必要といわれていますが、きちんと事前に計画を立てて使用することで節約にもなるといわれていることはご存知だったでしょうか。

まず、クレジットカードでの節約のポイントはクレジットカードを1つ持ち必ず毎月の支払いがある公共料金や携帯電話の料金などの支払いをクレジットカードにします。
そうすることによって必ず支払わなければならないお金を払うことによってクレジットカードのポイントが貯まることになります。
どちらにせよ払わなければならない料金でポイントが付くわけですから非常にお得になりますよね。
ポイントを貯めることによって、ポイントを商品券や物と交換することができます。

またクレジットカードが一枚だけ作るというのもポイントです。
一枚作ることでポイントも一枚のカードに貯まりますからポイントも増えるでしょう。
クレジットカードを作るには仕事をしていて一定の収入があるか。
返済能力があるか。
住んでいる所があるか。
などの条件をクリアすることで手軽に作ることができます。

最近では年会費が無料となっているのも多くなっているので様々な種類のカードを比較してみるようにしましょう。
このようにクレジットカードはきちんと使用することで非常に効果的に利用することができますので上手に活用していきましょう。

このページの先頭へ